長万部駅の駅弁かにめしを製造している会社です。 駅弁製造販売の他に、町内に飲食店2店舗を構え、名物かにめしを中心に営業しています。 長万部駅前「カネカツかなや食堂」、函館へ向かう途中の国道5号線左手「ドライブインかなや」の他、 札幌の丸井今井大通館にもテナント店があります。
かなやのかにめしは温かいご飯の上にかに具をギッシリ敷き詰め、酢漬けカニ身、綿糸玉子、梅干、椎茸、 グリンピースで彩りを添え、シンプルな味付けで、カニ本来の美味しさを最大限活かしています。 誕生から60年を超えるかなやのかにめし。
「昭和25年の誕生から、ご愛顧頂きましたお客様のおかげです。」と金谷さん。 このほど冷凍開発にも挑戦!全国発送が可能となりました!
従来の駅弁よりかわいいプチサイズ!
お買い求め安くなった「かなやのかにめし(冷凍)」は1箱864円です。
また、かなやのかにめしは函館⇔札幌間を走る「特急スーパー北斗」で予約販売もしています。
駅弁は冷めているのが一般的ですが、「かなやのかにめし」は、お客様の到着に合わせて必要な数を作るため、 常に温かい状態で食べられるのも嬉しいですね!
 かにめし本舗かなやのホームページではインターネット販売も承っています。 かにめし誕生秘話も詳しく掲載されていて面白いですよ!

 かにめしの付け合わせの佃煮『おしゃまんべ物語』はひじき、小女子、ワカメの風味を引き出した独自の製法と味付けで平成17年に第49回函館圏優良土産品推奨会において最優秀賞(函館市長賞)を受賞した人気商品です! 「おしゃまんべ物語」瓶詰 700円 パック詰め432円

 何かを後世に伝える事の難しさ、そして責任を感じています。  
 足を運んで頂いたお客様に変わらぬ味をお渡しできる様、スタッフ一同努めてまいります。
住所:山越郡長万部町字長万部40-2
電話番号:01377-2-2007
定休日:なし(元旦休業)
URL:http://www.e-kanaya.com/


◆交通アクセス
・かにめし本舗かなや:長万部駅から徒歩1分。駅を出て左斜め前方にあります。
・カネカツかなや食堂:かにめし本舗かなやの隣
・ドライブインかなや:国道5号線を函館方面に向かう途中のドライブイン街、左側にあります。