パッケージの中にはもりそば、特製のつゆ、ウズラの卵、刻み海苔やネギにワサビ、
七味唐辛子といった薬味が入っており、さっぱりとデザートのミカンも入っています。


ツルツルとのど越しが良く、歯ごたえのいいそばの駅弁は評判となり、
駅弁かにめしとともに長万部の名物となりました。

創業から変わらぬ味を守り続けた合田の「折詰もりそば」は、JR特急「スーパー北斗・北斗」
6号〜12号 での車内販売をしています。(予約可)

また長万部の駅前ロータリー内に店があり、店内にて出来立てのそばもお召し上がりいただけます。

「合田のそば」人気の秘密は、そば通をうならせた独特のコシと「秘伝のタレによるあっさり味」。


天ぷらそば880円、ざるそば570円、カツカレー・そばセット880円などが特におすすめ。


また、親子丼・そばセット770円などセットメニューもあります!

ボリューム満点のかつ丼・そばセット880円もいかがでしょう。


◆おすすめ
日本で最初の「折詰もりそば」   650円

JR特急スーパー北斗・北斗6号〜12号にて車内販売。(現在駅構内での立売りはしておりません。)
長万部駅前 そばの合田でも販売しています。


昭和3年創業の老舗そば屋。
昭和6年よりJR(旧国鉄)にて駅弁
「折詰もりそば」を販売しています。 日本で初めて発売されたそばの駅弁です!



▲店内の様子

落ち着いた店内で気軽に伝統の味を、旅の途中に駅弁折詰もりそばを、どうぞ。
長万部へお越しの際は是非お立ち寄りください。美味しいおそば、お出ししています。


住所:山越郡長万部町字長万部101
電話番号:01377-2-3131
営業時間:10:30〜15:30 
定休日:毎週水曜日

◆交通アクセス
長万部駅前。駅をでてすぐのロータリー出口にあります