温泉、2種類の泉質情緒あふれる宿
昭和30年(1955年)、天然ガス試掘中に偶然に天然ガスと一緒に温泉が噴出した長万部温泉。
その後、新たに湯量豊富な泉源を掘り当て、各宿に配湯されています。
高張性弱アルカリ性高温泉のお湯は肌にしっとりとなじみ、湯上りの後いつまでも身体ポカポカ。
放射性石灰華ドームの奇岩を望む二股らぢうむ温泉は、他に類を見ない秘湯。
道の天然記念物に指定された巨大な石灰華ドームは、アメリカのイエローストーン国立公園とここにしか存在しません。
雄大な自然の神秘、生命力が感じられるこの秘湯には、多くの湯治客が足を運んでいます。
温泉紹介
長万部温泉利用組合のご案内

■長万部温泉ホテル■

とにかく料理のボリューム・味がすばらしいと評判の温泉ホテル。 源泉 100 %の熱めの湯は、まさに源泉そのもの。熱さが身体を芯から温め、心を解放的にしてくれます。 湯上り後には季節に応じた旬の食材で用意されたボリューム満点の食事が。 毛ガニ、ホタテ、ホッキなど地元の海の幸をふんだんに使用した料理には宿のこだわりが感じられる。

ホームページ:
http://www16.plala.or.jp/onsenhoteru

▶詳細はこちら

■温泉旅館もりかわ■

長万部温泉は昭和30年に湧出した温泉。 全和室のこぢんまりした日本的旅館で、家族的なもてなしをモットーにしている懐かしさを思わせる旅館です。 リーズナブルな宿泊料金、ボリュームたっぷりのおふくろの味と、芯から温まることができる温泉が自慢です。シャンプーやリンス、ボディソープ、浴用タオルもご用意してありますので 手ぶらでのご入浴も安心。



▶詳細はこちら

■大成館■

男女別の浴室は内風呂が1つと洗い場が2つだけのこぢんまりとした造り。 豊富に湧出する湯をバルブ調節だけで管理しているそうで、湯船の温度は43度とやや熱め。 慣れるとじっくりつかっていられ、体のしんから温まる。ペット宿泊可、全室にインターネット用の無線LANを取り付けるなど、新しい取り組みにも熱心です。 支店のバーミモザもおすすめの一軒。

ホームページ:
http://5255.simdif.com /

▶詳細はこちら

■ホテルあづま■

まごころとサービス、食事が自慢の宿。地元海産物を使った特製の料理と、身体にじんわり浸み入る温泉に満足。 効能は皮膚病・神経痛・リューマチ・筋肉痛・疲労回復・・・など、身体の芯から温まり、疲れをとってくれる。 宿泊のお客様は、チェックアウトの前までいつでも入浴が可能ですから好きな時に好きなだけ入ることのできる、お客様のペースに合わせたホテルです。





▶詳細はこちら

■ホテル四国屋■

天然温泉100%、掛け流し方式で日帰り入浴もPM1:00よりPM9:00まで入れます。 インターネットLAN可。バス・トイレ付の部屋も用意し、ビジネスマンにも観光客にも支持されている宿。 お車以外でお越しの方へJR長万部駅までの無料送迎もしています。旅の疲れは真心たっぷりの温泉宿で、 源泉100%の暑い湯に浸かって旅の思い出をおつくりください。

ホームページ:
http://www.shikokuya.jp/


▶詳細はこちら

■丸金旅館■

源泉 100 %の檜風呂と露天風呂が自慢の宿です。泉質は高張性弱アルカリ性高温泉。 効能は神経痛・五十肩・運動麻痺・関節痛、筋肉痛・貧血症・胃腸病など幅広い効果が。内湯の檜風呂、露天の岩風呂、どちらも趣のある癒しの湯。 地元長万部産の旬の海産物など、地場の美味しい食材を使用した絶品料理が味わえるのも嬉しい。

ホームページ:
http://www.marukinryokan.jp


▶詳細はこちら

■二股らぢうむ温泉■

明治時代から湯治湯として知られており、様々な病気に効くといわれている秘湯。 今でも長期滞在する人が多い。また、露天風呂から見える巨大な岩盤は泉質の炭酸カルシウムが長年沈殿してできた 「石灰華ドーム」と呼ばれ、何とここ以外ではアメリカの国立公園にしかない自然の神秘である。

ホームページ:
http://www.futamata-onsen.com




▶詳細はこちら

■昇月旅館■

源泉100%かけ流しの宿!!長万部温泉の泉質は、体を温める効果が大きく血液の循環を良くし筋肉をやわらげます。 シャンプー・リンス、石鹸、浴用タオルも用意されていますので、手ぶらでのご来泉でも安心です 。 宿泊プランもビジネス向けから、 地場食材を使用した海鮮コースなどご希望のプランをお選びいただけます。のんびり安らげるおもてなしの宿。




▶詳細はこちら