絶壁と奇岩の景観で人気の海岸。夏には釣り好きや家族連れ、電車好きなどが訪れます。道路、歩道はなく、静狩漁港から船で20分ほどで到着。また鉄道マニアには日本一の秘境駅とも呼ばれる小幌駅があります。小幌駅付近には、人家はなく駅の両側をトンネルに挟まれた究極の秘境駅と言われています。岬近くにある洞窟「岩屋観音堂」には1666年に「円空」がそこで彫ったといわれる仏像「岩屋観音」が安置されています。 静狩漁港から出発する遊漁船で小幌沖でのヒラメ・カレイ・ソイ・サクラマス釣り、海岸の岩場ではアブラコ・ソイ等のロックフィッシングが人気です。